contents
コンテンツ

 

Workshop&Event

主催 ワークショップ&イベント 

 

主催の料理教室について

主催の料理教室について みんなで作るからタイ料理っておもしろい!

2012年から始まった タイ料理研究家モモコ先生を招いての ラフエイジアが主催するタイ料理教室

現在では、コンセプトの異なる3つのクラスを


 

今後開催のイベント

 
第3回タイのソーセージを作りましょう
2020.02.09
石うす研究会vol.10
2020.02.10
タイ料理教室と紅茶講座&アジアン雑貨 vol.7
2020.02.11
Vol.3 タイの発酵生肉ソーセージ「ネーム」  石うす研究会vol.10 2/11(火・祝) コラボイベント タイ料理と紅茶講座vol.7
*発酵生肉ソーセージ「ネーム」
*タイおでん「カイパロー」
 ジャスミンご飯付

魚介のなめろう2種
タイのおでん「カイパロ―」
ココナッツミルクゼリー「タコー」
冬らしいアレンジ紅茶


 

過去開催した料理ワークショップ&イベント

 
石うすミニワークショップ
2019.12.14
タイ料理教室と紅茶講座&アジアン雑貨 vol.6
2019.11.12
石うす研究会vol.9
2019.11.11
過去の石うすミニワークショップ 《開催終了》【2019年12月14日】石うすで手づくりする「ゆず胡椒」と「焼き肉のタレ」 過去のタイ料理教室 《開催終了》【2019年11月10日】ラフエイジア主催タイ料理教室「タイのソーセージを作りましょう!(全3回シリーズ)」第2回サイクロークイサーン編 過去の石うす研究会 《開催終了》【2019年11月115日】ラフエイジア主催 石うす研究会vol.9(関西クラス)ペーストづくしの会
石うすで手づくりする
「ゆず胡椒」と「焼き肉のタレ」
 
タイ東北地方のスープ「トムセープ」
デザート「甘いもち米とアイスのサンド」に合うセレクト紅茶
他 2品
タヒニ(白ごまのペースト)
フムス(ひよこ豆のペースト)
春菊のジェノベーゼ風ペースト
 
第2回タイのソーセージを作りましょう
2019.11.09
石うす研究会vol.8 
特別企画「石うすの旅」報告会
2019.07.15
第1回タイのソーセージを作りましょう
2019.07.14
過去のタイ料理教室 《開催終了》【2019年11月10日】ラフエイジア主催タイ料理教室「タイのソーセージを作りましょう!(全3回シリーズ)」第2回サイクロークイサーン編 《開催終了》【2019年7月15日】ラフエイジア主催 石うす研究会vol.8 (関西クラス) 特別企画「石うすの旅」報告会 《開催終了》【2019年7月14日】ラフエイジア主催タイ料理教室「タイのソーセージを作りましょう!(全3回シリーズ)」第1回サイウア編
発酵ソーセージ「サイクローク イサーン」
タイ東北イサーン地方のスープ「トムセープ」
タイのもち米「カオニャオ」
第1部 石うす研究会
第2部 石うすの旅報告会
「タイ石うす工場見学と石うすの町アンシラー」
スパイシーソーセージ「サイウア」
空芯菜炒め「パックブンファイデーン」
ジャスミンライス
 
 
 

 
 

Media,magazine

メディア・雑誌掲載

 

メディア・雑誌掲載情報

メディア・雑誌掲載 2019.11発行

「Kitchen Love the Earth」第2号 (日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会 JONA) 

特集「映える弁当、萌える弁当」の
「アイテム:SNSで注目の「まるべん」ならコレ!」に
ラフエイジアの販売アイテム2点が紹介されました。
 

Introduce our item

取扱い商品の紹介

 

クロックヒンの選び方

クロックヒンの選び方 タイの石うす(クロックヒン)って、私たち日本人でも使いこなせるキッチン道具なんです

「タイの石うす(クロックヒン)って?」

便利なタイの石うす(クロックヒン)をご存じですか?石製のうす(クロック)と棒(サーク)で食材を「割る」「叩(たた)く」「砕(くだ)く」「すり潰す」作業がひとつでできる
 

もっと楽しくお弁当ライフ

もっと楽しく!お弁当ライフ! ラフエイジアでも絶大な人気を誇るステンレス製お弁当箱。その素材と使い勝手の良さ、ちょっとした使い方などをご紹介します。実はお弁当箱は持ち出し用だけでなく、お家でも活躍する便利アイテムなんです!

それではラフエイジアで人気のゼブラ社アイテムをご紹介します!
 

お弁当箱 おすすめサイズ別

お弁当箱 おすすめサイズ別 たくさん種類がある、ZEBRAのステンレス製お弁当箱シリーズ。

「うちは4人家族だけど、どれがいいのかしら…」「運動会用に使いたいけどどれくらい入るか分からないし…」

という方に向けて、サイズ別でご紹介します。どうぞ参考にしてみてください。
 

可愛く デキる 美味しい「タイご飯」

可愛く デキる 美味しい「タイご飯」 色鮮やかで、甘くて辛くて酸っぱくて
スパイスやハーブの香り、発酵食の独特な匂いなど
五感を揺さぶる刺激がいっぱいで、そしてどこか「懐かしさ」も見え隠れする
時にはほっこりやさしい気分に、時には心と体を内側から元気づけてくれる、タイご飯
 

     
  • タイの石うす"
  • ZEBRAお弁当箱
  • 屋台イス
  • ホーローウェア一覧へ
  • チェンマイ雑貨"
  • コンテンツ特集ページまとめ"
ロングバナーの説明文
うすたむ