【レシピ本】「バンコク空想移住~365日タイ料理 虎の巻レシピ」下関 崇子

2,000円(税込2,200円)

定価 2,000円(税込2,200円)

在庫状況  4

     
サヌック・サバーイ(=楽しくて良い気分)になるコラム満載のレシピ本



飛び込んでしまった異国生活での泣き笑い話、そこでのささいな疑問やつぶやきなど、
ムエタイ修行6年の在タイ経験から得た著者 下関崇子さんの思い出やエピソードから辿る、タイ料理レシピ本。

日本で手の入る限られた食材から生み出す創意工夫のレシピは必見です。

バンコクの日本人向けフリーペーパー「ダコ」でコラム連載されていた「曼谷(バンコク)シャワー」は、
日本人女性でムエタイ修行をしている!?という衝撃と、修行のかたわら、タイ人彼のヨードさん(現在は結婚して子ども2人との4人家族だそう)との
ムエタイ選手生活のこぼれ話は、同時期にバンコクに住んでいた私も毎回楽しみで読んでいた購読者の一人でした。


《出版社からのコメント》
『バンコク思い出ごはん』『暮らして恋したバンコクごはん』に次ぐ、タイ料理エッセイ&レシピ本第3弾。タイ料理の写真と紹介文を読みながら、空想移住を楽しんでもらう目的で作られた本です。掲載料理数300以上。ガパオのアレンジだけでも10種類以上紹介! ただ、レシピや作り方は掲載してありますが、レシピは簡易化しており、家庭料理のレベルです。前著2作に掲載の料理も、基本的に掲載していません。王道レシピをお求めの方、簡単レシピをお求めの方は、他の料理家の方のレシピ本をお買い求めください。 また、前著2作と同様、出版社に企画が通らずZINEで発売しています。内容には万全を期しているつもりですが、1人で製作しておりますので、誤字や記憶違いが含まれている可能性もございます。印刷部数に限りがありますので、写真集のようなレシピ本をお求めの方、ZINEにご理解のない方は、ご購入をご遠慮ください。

《下関崇子さんプロフィール》
ムエタイ修行のためにタイに渡り、6年間タイ料理を食べて過ごす。帰国後、大好きなタイ料理を自宅で作るために、スーパーやカルディで手に入る食材で300以上のタイ料理を再現。夫がタイ人のため、毎日の食卓に使える簡単レシピが大人気に。タイ料理イベントやタイ料理サークルを開催するほか、元プロキックボクサー&ムエタイ選手の経歴を活かして、ムエタイ、タイ古式マッサージの指導も行っている。
タイ大使館商務部認定Thai Food Concierge。

[ サイズ  ] 21×15×1cm  全160ページ
[ 配 送 ] 宅配便 / クリックポスト
[ 発売日 ] 2021年8月1日


 アジアの食器・カトラリーはこちら


 アジアの調理器具はこちら


 アジアの食品・調味料はこちら

レビューはありません。