購入数

手描きのニワトリが映える、やさしい質感。

タイ・ランパーン県といえば有名なのが、この鶏柄の食器。

ランパーン県の昔ながらのマーケットで買い付けてきました。

タイの人曰く、この控えめなトーンに盛りすぎないシンプルな鶏の図柄が古風な伝統柄だそう。

洋食器の真っ白な地色よりも、厚みや土の色に温かみと感じるのは日本人の陶器への愛着と通じるものがあります。

手に乗せたお皿のサイズ

手のひらにのるサイズで、ランパーンシリーズのお皿とセットで使うとさらに雰囲気アップ。
※前回販売していた8.0cmよりわずかに大きくなります。

食卓に並ぶ小さなおかずや付け合わせの器、お漬け物などに使いやすいサイズ。
お香皿やアクセサリーや小物のトレーなど、インテリアとして取り入れることも出来ます。

ほかのランパーン食器と一緒に


▼こちらは実際にタイのランパーンへ仕入れに行った時の模様です。絵付けの様子もご覧ください。


[ サイズ ] 直径9.0cm 深さ 1.5cm
[ 素 材 ] 陶製 
[ 配 送 ] 宅配便

【 注意事項 】
こちらの商品は、現地では調理道具や食器として扱われているものですが、日本では食器として販売するための検査を通しておりません。雑貨としての販売となります。予めご了承をお願い致します。

ランパーン食器へ
 他のニワトリ柄食器をみる


 アジアの食器・カトラリーはこちら


 アジアの調理器具はこちら

レビューはありません。