手描きのニワトリ柄が愛らしい食器

タイ・ランパーン県といえば有名なのが、この鶏柄の食器。

ニワトリ小鉢

ランパーン県の昔ながらのマーケットにて直接買い付けたもの。

タイの人曰く、この控えめなトーンに盛りすぎないシンプルな鶏の図柄が古風な伝統柄だそう。

洋食器の真っ白な地色よりも、厚みや土の色に温かみと感じるのは日本人の陶器への愛着と通じるものがあります。



こちらは10cmのボウル。青と赤のニワトリが片面ずつ描かれています。

タイ ランパーンの鶏(ニワトリ)柄 ボウル 赤縁付き/ 10cm とほぼ同じサイズ。

小鉢として、おひたしやきんぴらなど副菜を盛るのにぴったりのサイズ。ちょっとしたおつまみや先付に便利そうです。

ご購入前のご注意

商品の中には小さな黒点、釉溜まりの箇所などがあります。
ご理解いただいた上でご購入いただきますようご理解ください。

▼こちらは実際にタイのランパーンへ仕入れに行った時の模様です。絵付けの様子もご覧ください。



[ サイズ ] 直径10cm 高さ5.5
[ 素 材 ] 陶製 
[ 配 送 ] 宅配便

【 注意事項 】
こちらの商品は、現地では調理道具や食器として扱われているものですが、日本では食器として販売するための検査を通しておりません。雑貨としての販売となります。予めご了承をお願い致します。

ランパーン食器へ
 他のニワトリ柄食器をみる


 アジアの食器・カトラリーはこちら


 アジアの調理器具はこちら

レビューはありません。