購入数

ホーロー鍋で、一番頼れるお鍋が届きました

タイのホーローブランド[RABBIT BRAND]から大きな深鍋が入荷しました。
今までと違うところは厚みと使いやすさ。バケツ型よりもちゃんとした鍋スタイルで、毎日の料理に使える頼もしい存在です。


■バケツ型に両手の取っ手が付いた

バケツと比較

今まで販売していたバケツタイプ(右)は鉄のハンドルが付いていました。
火をかけた鍋を持つ際に、熱くなっている取っ手を触るのに気をつけなければいけませんでした。

今回の深鍋は、両サイドにお鍋らしく取っ手が付いたので、しっかりと両手で掴んで持ち運びができます。
(火にかけた時は火傷に注意して、ミトンなどをご利用ください)


■厚みが増して丈夫になった

両手鍋と比較
こちらは当店で販売している他のホーロー鍋とは違い、本体が分厚くなりました。
なかなか写真では比べにくいのですが、そのためしっかり耐久性もあり、割れにくく丈夫です。

薄く軽いという印象はありません。いわゆる国内で販売されている一般的なホーロー鍋、くらいの厚みです。
(分かりにくくてすみません)

他の両手鍋やバケツが軽くて使いやすい印象でしたが、こちらはしっかり煮込んだり、火にかけたりできる頼もしいお鍋です。


■深くてたくさん仕込める

お鍋を持っている

直径21cm、容量5Lの深いお鍋。しっかり容量もあるので、4〜5人分のスープやシチュー、おでんなどや、パスタを茹でるなどたっぷりお湯を使う料理にも便利です。

一度にたくさん作っておけば冷凍したり、忙しい夜の支度に追われずに安心ですね。


■お手入れもかんたん

ホーローってどうやってお手入れしたらよいの?と思われる方もいるはず。
ホーローは鉄など金属素材の表面に、ガラス質の釉薬を高温で焼き付けたものです。

分厚い素地と熱伝導率の低いホーロー素材のため、熱を逃さず保温性に優れています。
保温性に優れているので、熱を逃がさずお料理の温かさを長時間保ってくれます。

またホーローはステンレスや鉄に比べて、こびりつきにくくなっているのでお手入れも簡単。
万が一、汚れがこびりついてしまった時には、重曹で軽くこすってください。

表面が傷ついてしまうので、決して金属たわしやクレンザーなどでこすらないでください。



■どこか懐かしいレトロな箱

段ボール

専用の箱に入れてお届けします。タイ語とレトロなイラストが、まるで海外からそのまま届いたような雰囲気です。

見えるところにおいても絵になるお鍋なので、手の届くところに置いて日常使いしたいですね。



その他 同RABBIT BRANDシリーズのバケツや両手鍋とも一緒にご利用ください。


■海外買い付け製品(タイ)の琺瑯について■
タイのホーロー製品は国内で一般的に販売されている商品とは異なり、現地の製造上、一部にかけや傷、錆び、色はげが見受けられます。
現地では実際に使用されている商品ではございますが、こちらは商品の特製と味わいとしてご理解の上、お求めくださいますようお願い申し上げます。
またそれらの理由による返品につきましては、お客様都合によります返品対応とさせていただきます。

ホーローウェアのページ

[ サイズ ] 直径(内寸)21cm、28cm(取っ手を含む)、高さ22cm(蓋を含む)容量5L(満水時)/重量1.2kg
[ 素 材 ] 琺瑯
[ 配 送 ] 宅配便
------------------------------------
◎素材のお取扱いやお手入れなどは、こちらをお読みください →「商品の素材やお取扱いについて」 


 アジアの食品・調味料はこちら


 アジアの食器・カトラリーはこちら


 アジアの調理器具はこちら

レビューはありません。