モン族古布とレザーのリメイクバッグ-ショルダー(刺繍)

21,000円(税込23,100円)

定価 21,000円(税込23,100円)

     
購入数

本物にこだわるなら、ヴィンテージ古布×革

本当に良いエスニックバッグは、一目でわかる他にはない唯一無二の個性。

そして高価なハイブランドのバッグでは出せない、時間の流れと人の手で作られたぬくもり。


表地の民族古布のパッチワークの合わせは、厳選されたことが見てとれる見事な配色。

左右非対称なレザーのフリンジは、タイの職人らしい遊びゴコロが見られます。



バッグの内側にこそ心遣いが

内布は、汚れが目立たないダークな色を使用。

両サイドにあるポケットはファスナーありとファスナーなし。

ファスナーなしは、ちょうどスマホやICカードケースにぴったりのポケットが並んで2つ。

真っ暗な濃い色の中でも、ポケットの場所がわかるよう
マーカーとして、ポケットの口をわざと明るい色に変えている心遣い。

そして、底を表地に縫い付けてしまわないことで
裏地だけ引き出して ホコリ取りなどお手入れができるようになっているのも作り手の心遣い。



歩くと揺れる鈴の音

真鍮製の丸い鈴は、揺れるたびに心地よい音が鳴ります。

渋い金古美アンティーク調の色味は、きらびやかにならず、古布とレザーのカラーとしっくりマッチ。

全体の配色、レザーの編み込みやフリンジ、鈴や古銭と、タイの職人らしい遊び心とセンスがたくさん詰まっています。




希少になりつつある、手しごとの技

チェンマイの市街地のショップで出会ったバッグです。

ハンディクラフトの国タイでも、細部まで納得できる手の込みよう、手しごとへの感謝を感じるバッグを見かけることが少なくなってきました。

このクオリティとセンスは希少になりつつあると思います。

1点ものです。

布製品ですので、いずれは擦れや破れが出てしまいますが、古布や刺繍布で継ぎはぎや補修をしてぜひ長く使っていただきたいです。



手しごと織りの生地を使用した商品のため生地の継ぎやシミ、ほつれ、布の弱りが見られる場合もございます。
ご了承の上お求めください。

[ サイズ ] 高さ60cm(本体35cm) 横幅44cm マチ幅(底)10cm
[ 素 材 ] コットン、牛皮(ショルダー、底など) / コットン(内布)
[ 配 送 ] 送料無料

レビューはありません。